索引

「「お嬢さん」全国ロードショー公開中!」
「お嬢さん」全国ロードショー公開中!

ガールズラブ関連作品五十音順索引

アイノカラダ
 青いメビウス
 赤い航路
 赤毛のアン/アンの青春
 暁に斬る!(秘)尼寺の闇をあばけ
 悪魔のKISS
 アナザヘヴン~eclipse~
 あなたに出会わなければ ~夏雪冬花~
 怪しいお姉さんたち
 アリス・サンクチュアリ
 R-17
 あるセックス・ドクターの記録
 暗殺の森
荊の城
 彩られし女性
歌追い人
 美しければそれでいい
 美しさと哀しみと
 ウーマン・ラブ・ウーマン
 麗わしき鬼
 噂の二人
 運命の死化粧師
エマニエルの美女
 エル おんなの瞬間
お熱いのがお好き
 大奥(1968年)
 大奥(1983年)
 大奥十八景
 大奥(秘)物語
 お嬢さん
 乙女の祈り
 OPEN HOUSE
 ALL THE THINGS SHE SAID
 女教師6
 女刑事RIKO 女神の永遠
 女ともだち(自梳)
 女の都
解放区
 カウガール・ブルース
 帰ってきて、おじさん
 カゲロウ
 風の絵師
 彼女たちの関係
 カラーパープル
 ガールズ 恋の初体験
 河内カルメン
 管你的擁抱 fyf
岸辺のアルバム
 鬼子母神 ~娘を助けて!
 KISSingジェシカ
 喜多郎の十五少女漂流記
 京都妖怪地図(3)
 凶犯
 霧の子午線
 金曜日の妻たちへ3 恋におちて
くノ一忍法
 Club Friday the Series 3
 Club Friday the Series 8
 クリスチナ女王
 クルーエル・インテンションズ
 くれなゐ
汚れた肉体聖女
 恋のエチュード
 恋の友だち ─ミス千葉の犯罪
 高校教師
 GO!GO!チアーズ
 氷の微笑
 KO-SO-KO-SO
 蝴蝶 羽化する官能
 KOKKURI こっくりさん
最美的决定
 櫻の園
 柘榴館
 沙粧妙子 帰還の挨拶
 SASORI IN U.S.A.
 殺意の夏
 サテリコン
 さよなら夏のリセ
しあわせ色のルビー
 四季・奈津子
 事後菸
 シスター・オブ・ドラゴン/天女武闘伝
 嫉妬
 シーバース
 姉妹
 姉妹(Le Sorelle)
 終電車
 修道女
 17歳のカルテ
 少女たちの遺言
 しようよ♡
 ショー・ミー・ラヴ
 深紅
スウィッチ 素敵な彼女?
 スウォーズマン 女神復活の章
 素顔の私を見つめて…
 スカーレットレター
 スキャンダル
贅沢な骨
 制服の処女
 世間情
早春物語
 続・大奥(秘)物語
 続・禁断のインモラル
 卒業するキッス
 その時、ハートは盗まれた
台風クラブ
 Tatto -刺青-
 ダブル・インパクト
 W Sexy
 誰記得(誰かは記憶します)
 ダロウェイ夫人
 タンク・ガール
小さな悪の華
 チェイシング・エイミー
 ちぎれた愛の殺人
 血とバラ
 チャイニーズ・ゴースト・ストーリー3
 中国の植物学者の娘たち
翼をください
テルマ&ルイーズ
 天使と悪魔の美女
同窓会
 盗聴
 Dr.Tと女たち
 富江
 ドラキュラ
 トラブル・メーカー
夏・体験物語
 夏・体験物語2
 夏雪薇安之念念不忘
 七月与安生
錦鯉抄
 你不要我(Abandoned)
 日本のおんな
盗まれた情事
眠狂四郎 悪女狩り
ハイ・アート
 ハイヤー・ラーニング
 8人の女たち
 バッド・ガールズ
 バッド・トリップ
 華の愛 遊園驚夢
 Perfect time
 パラダイスサーティー
 バンパイア・ラヴァーズ
ピストルオペラ
 必殺仕掛人 大奥女中殺し
 ひとり暮らし
 秘密ドールズ
 昼顔
 秘録おんな寺
female「Dancing Erotic Female」
 female「桃」
 不一様又怎様
 深く潜れ〜八犬伝2001〜
 ブラック・ウィドー
 プラトニック・セックス
 blue
放熱ララバイ
 ボクらはいつも恋してる!金枝玉葉2
 牡丹と薔薇
 ボディヒート
 ホテル・ニューハンプシャー
 炎の二人
 ホルモンズ
 香港淫殺倶楽部/ポイズン・ガールズ
マイラ
 マジック&ロス
 松本清張おんなシリーズ「指」
 繭をつくる女
 卍(まんじ)1964年
 卍 ベルリン・アフェア
ミス・アンの秘密の日記
 未来は女のものである
女鹿
 メロディーズ
モロッコ
夜間飛行(慌心假期)
 夜蝶
 屋根裏の散歩者
 闇のバイブル/聖少女の詩
誘惑者
 百合フィーバー
ラストエンペラー
 ラ・ピラート
 ラブ&ポップ
 ラブコンプレックス
 LOVE/JUICE
 ラブ マイ ライフ
ルージュ ROUGE
 ルビーフルーツ
 ルームメイト
ローズ
ワイルドシングス
 罠の女

「クリスチナ女王」より、男装のグレタ・ガルボが侍女とキスするシーン

「クリスチナ女王」(原題:Queen Christina)は1933年公開のアメリカ映画。「グランド・ホテル」「お気に召すまま(1932)」に続いてグレタ・ガルボが主演する作品で「今晩愛して頂戴ナ」「恋の凱歌」のルーベン・マムーリアンが招かれて監督に当った。原作はザルカ・フィアテルとマーガレット・P・レヴィノの二人が書卸したオリジナル・ストーリーで、フィアテルが「明日の太陽」のH・M・ハーウッドと共に脚本を作り、「裏切る唇」のS・N・ベールマンが台詞づけ、「晩餐八時」「南風」のウィリアム・ダニエルが撮影を担当した。

◎主なスタッフ・キャスト
 監督:ルーベン・マムーリアン
 グレタ・ガルボ(クリスチナ)
 エリザベス・ヤング(エバ)
 ジョン・ギルバート(アントニオ)

◎ストーリー
1600年の頃、瑞典は30年の間、戦火を浴びていたが皇帝グスタフ・アドルフの率いる軍隊は赫々たる武勲に輝やいていた。だがこの皇帝は1631年ルッツェンの激戦に戦場の露と消え、その王位を継承したのは当時僅かに6才のクリスチナであった。幼にして王位に即いたクリスチナ(グレタ・ガルボ)は執権のオクセンスティールナ伯爵の補佐の下に、老僕アーゲを従者として武々しく男優りの気性を持って生い育った。そして常に男装をして、勤勉と精悍とで困難な政務をさばき、時あれば乗馬と狩猟とで国事多端による萬腔の欝を散ずるのであった。このクリスチナが成年に達した時、当然起ったのは結婚の問題であった。人々は彼女の従兄で武将たるチャールズをその有力な後補として推挙した。然し、クリスチナは未だ時期で非ずとなし、オクセンスティールナや、嘗ては彼女の寵臣たりし財政の司マグヌスの勧めをも聞き入れなかった。そして彼女は唯だ専らに世の平和と人民の安泰とを願うのであった。その或る日、例によってクリスチナが男装してアーゲ一人を供につれ、狩猟に出た夜、それが吹雪に行き暮れて、とある旅籠に一夜の宿りを求めた。その時、彼女は西班牙の使節のアントニオの一行と行き合せた。それから雪に閉じ込められた旅籠での三日三晩、2人の間には忘れ難い思慕の念が湧いたのである。だが、このアントニオこそは実は西班王の使節として王よりクリスチナへの結婚の申込みに来た人物であった。斯うした選命の戯れはあったが、然しクリスチナとアントニオとの恋心は日ましに燃え、それを嫉んだマグヌスの使嗾による人民のアントニオに対する反感は、これも日と共に高まって行った。そして遂に、クリスチナが凡ゆる苦衷を以てアントニオをかばったにも拘らず、その凡ゆる苦衷は妨たげられ、彼女はアントニオを国外へ追返さねばならぬ仕儀とまでも立入った。所が、この一方ではクリスチナの懊悩をいや増しにチャールズとの結婚がせき立てられていた。彼女は遂に決意した。愛する人民ではあり国ではあったが、恋はそれよりも強かった。クリスチナは王位を棄てた。そしてチャールズにそれを譲った。そして彼女は馬車を馳ってダンチッヒの港に、出帆して国へ帰るアントニオの跡を追った。だが、船へ辿りついてアントニオに再会した時、思う愛人は既にマグヌスとの決闘に傷いて再び起てず、彼女の腕の内に、息をひき取って行ったのである。依辺を失ったクリスチナは涙ながらに、しかし恋人の亡骸を守護して、恋人の懐しい故郷へそれを埋めに行く悲しい決心をした。船は今や塑像の如くに動かない1人の女の大きな憂欝を乗せて、ゆるやかに港を離れて行く。

出典:キネマ旬報社データベースから引用しました。

クリスチナ女王 アンナ・クリスティ ニノチカ グランド・ホテル (ブルーレイディスク)
「クリスチナ女王」1933年アメリカ 監督:ルーベン・マムーリアン

「クリスチナ女王」グレタ・ガルボとエリザベス・ヤングのキスシーン01

男勝りの女王様のお話です。

「クリスチナ女王」グレタ・ガルボとエリザベス・ヤングのキスシーン02

身も心も男という設定なので大女優ながら女性とのキスも抵抗なく受け入れられたのかも知れませんね。

「クリスチナ女王」グレタ・ガルボとエリザベス・ヤングのキスシーン03
「クリスチナ女王」グレタ・ガルボとエリザベス・ヤングのキスシーン04



"Queen Christina" TRAILER


関連記事
動画ランキング にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ PVランキング GPRESS

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
  • SEOブログパーツ